ろっこや<振袖>スタイリング :後篇 母娘リンクコーデ/振袖にまつわるエトセトラ対談

ー前篇では、振袖3ルックのスタイリングのポイントやテーマについてお伺いしました


▲前編のコラムを読む

ー後篇では、母娘リンクコーデ!
振袖モデルのリンちゃんのお母さま、なつこさんにもモデルをお願いしました♪

振袖のお嬢さまと同じデザイン、色違いのきものをまとったお母さまのスタイリングポイントや、
振袖にまつわる基本ルール、新しい提案など、モデルをつとめてくださった「雅星本店」のなつこさん、リンちゃんをゲストに対談形式でお届けいたします♪


Styling by
ハミルトンヒロコ(以下ろっこ)
伝統とモダンを融合させたデザインが人気のきものブランド〈ろっこや〉代表

前職は美容師として雑誌やショーなどのヘアメイク・着付を手がける
「その人の持つ魅力を引き出す」ことをモットーとしている

雅星本店
斉藤 なつこ・斉藤リン(以下なつこ・リン)
アンティークから現代ものまで幅広く取り扱うきものセレクトショップ
<雅星本店>
幅広いジャンルの中から、店主・斉藤なつこの直感に正直な品揃えがあらゆる年代の人気を博する。

ー振袖と同デザイン・色違いの小袖で母娘リンクコーデ!お揃いスタイリングのポイントは?


ろっこ
全体を通して、お母さまのスタイリング、着付けは、きっちりと
振袖のお嬢さまが「主役」なので、お母さまは「主張しすぎないけれど麗しい」ラインを意識しています!

ROCCOYA Style 01 – Baby Taj<ベイビータージ>


ろっこ

母娘スタイリングイメージは<エレガント>

お嬢さまは可憐なピンク、お母さまは落ち着いたブルーの<Baby Taj>
上品かつ、姉妹のような仲良し親子をイメージしてスタイリングしました♪


なつこ
撮影前は、ピンクを着たリンが想像できなくて、「どうなるんじゃろ~」と思っていて。
普段、洋装でも和装でも、クール系が多いもので・・・
でも、当日、BabyTaj振袖に身を包んだ姿をみて、思わず「か、可愛い~~~!」と感動しました

トーンを抑えた上品なピンクに、伊達衿や帯締めなどは黒をあわせているから、
可愛くなりすぎず、彼女の個性に馴染んだんだなと思います

ろっこ
なつこさんが完全に「ママの顔」になっていたもんね(笑)
私も親戚のおばさんになった気分で「かわいい!!」ってデレデレしちゃいました(笑)

リン
私も、普段の自分じゃないみたいで気恥ずかしかったんだけれど、
撮影の時、ろっこさんに「もっと生意気に!」「あごをあげて!」とリクエストを受けて(笑)それで、自分らしさを出せたんじゃないかな

写真を撮るときに、「笑って」と言われるのが苦手なので、今回の撮影は本当にやりやすかった!


ろっこ
リンちゃんひとりの撮影の時には「凛として、毅然とした」表情を求めたけれど、
親子ショットでは愛情あふれる自然な表情も撮りたくて。お2人のはにかんだ表情がとても素敵で!終始ニヤニヤしていました♪

ーお母さま、なつこさんのスタイリング詳細を教えてください

★BabyTaj振袖スタイリング詳細は前編をご覧ください


ろっこ

色を青、紫に統一、白半衿ですっきり上品に

青のグラデーションが麗しい正絹訪問着に、青の博多八寸帯をあわせてドレスライクに。帯締め、帯揚げに紫をもってくることで、メリハリがうまれます

メイクはイメージを伝えてなつこさんご本人におまかせ。リップはオトナの赤
ヘアは、下目の大きめシニヨンに アンティークパールの簪を品よく飾って


ろっこ

帯はお太鼓結びですっきりスタンダードに
衣紋は抜きすぎず、シニヨンとのバランスをみて控えめに
足元は、礼装にも履ける畳表草履。ぐっと重厚感が増します

きもの:Baby Taj<ベイビータージ>ブルー
八寸博多帯:ADEL<アデル>アオ
帯揚げ:銀糸織り込み 波染分け:紫濃淡
草履:畳 野崎表・三の七
その他小物:スタイリスト私物

ろっこやオリジナルデザイン訪問着<ベイビータージ>ブルー
正絹紋紗の地紋の上に、彩り豊かなアラベスクが重なり宝石のような艶と深みが増します

ベイビータージとは、インドの有名なタージマハルの元となった建物の名前
白大理石の壁にアラベスク文様 紅玉、碧玉、ラピスラズリ、オニキス、トパーズなどの宝石がちりばめられた、
豪華なムガル建築のレリーフや彫刻の繊細さはタージマハルを凌駕する美しさ
その文様から着想を得て絵羽模様にデザインしました
荘厳ながら、ところどころに散りばめられた丸いモチーフには可愛らしさもあります

ROCCOYA Style 02 – Ascension<アセンション>


ろっこ

母娘スタイリングイメージは<クラシカル~華麗なる一族~>

きものはAscension<アセンション>
闇夜をイメージしたnightに、朝陽をイメージしたbrightの色違い
何代も続く由緒正しき華麗な一族をイメージして、クラシカルモダンにスタイリングしました♪


なつこ
柔らかい色、ハイソなイメージを自分が表現できるのか不安がありましたが、
ヘアメイク、着付けでイメージはよせられるんだなと!嬉しい発見。

ろっこ
昭和の着物雑誌にあるような、「佳きお母さま」の着付けを意識して、補正しっかり、帯位置低め、髪は盛りすぎず上品に。

なつこさん、華麗よ!架空の一族の歴史が見える!

リン
前髪ぱっつん黒髪ボブ、クラシカルなイメージは新鮮な挑戦でした
かっこいい配色だけど、差し色と、丸みのある髪型で柔らかくなって、華麗な一族になれたかな(笑)

ろっこ
このリンちゃんは、幼稚舎から私立一貫だから!(※妄想)

ーお母さま、なつこさんのスタイリング詳細を教えてください

★<アセンション>振袖スタイリング詳細は前編をご覧ください


ろっこ

柔らかい淡い色合わせで控えめだけれど華のあるスタイル

朝陽にむかって植物たちが生長し、上昇していくデザインのきもの
柄付けがすべて上をむいている一方付け下げは、カジュアルシーンからセミフォーマルまで活躍します

柔らかい色のぼかしに、帯、半衿、帯揚げ、帯締めすべて淡い色で統一
上品で、控えめだけれど、帯留めのパールの眩さと、足元は黒のエナメルで全体の印象をひきしめて、華のある印象に

リップはオレンジベージュ
ヘアは、大きさをあまり出さず、きちんとまとめて清潔感を


ろっこ
帯は二重太鼓でセミフォーマルな印象に
この帯、袋帯に見えるけれど、なんと兵児帯なんです!
艶感とジャガード織りの質感がある兵児帯は、こんな風にきちんと感のある装いにもマッチします。

衣紋は首が長く美しく見えるバランスをみて少し大きめに抜いています

きもの:Ascension<アセンション> bright
兵児帯:グラース ベージュ
刺繍半衿:エクリュベージュ
草履:エナメル四段重ね:オニキス
その他小物:スタイリスト私物

ろっこやオリジナルデザイン一方付けきもの Ascension<アセンション>bright
ポピー、アンスリウム、ユーカリの四季の植物のシルエットを象徴的に描いた振袖

地紋には銀糸が織り込まれ、上品な風合いを演出。柔らかいカラーの中に瑞々しいターコイズブルーの差し色が映えます

Ascension<アセンション> ・・・ 上昇/昇天
生い茂る草花が天に向かって上昇。”これからの人生をさらに上昇させていく” との願いも込められています

描かれたモチーフの花々の中には、毒を有するものも。また、使い方によっては薬にもなります
両極端な特徴はミステリアスな魅力を内包し、纏う人の美しさをひきたてます

ROCCOYA Style 03 – Chitraka<チートラッカ>


ろっこ

母娘スタイリングイメージは<クール・自立・個性>

艶感のあるヒョウ柄地紋・大人気シリーズ<チートラッカ>のプラムとブラック
光と陰影の質感で魅せる、都会的・最先端の色無地スタイル

お互いの個性を尊重した、クールな親子スタイリングを意識しました


なつこ
今までのスタイリングからがらっとかわって、まるで五社監督作品に出てきそうなイメージ!強い!!ポーズも表情も、やってて楽しかった(笑)

五社監督・・・テレビ・映画監督。代表作『三匹の侍』『鬼龍院花子の生涯』、『極道の妻たち』など


リン
このスタイリングが一番「普段の自分」に近くて、やりやすかったです(笑)
艶感と生地の繊細さが、ヒョウ柄なのにけばけばしすぎないから、年代問わずいろんなスタイリングで遊べそう

ーお母さま、なつこさんのスタイリング詳細を教えてください

★<チートラッカ>振袖スタイリング詳細は前編をご覧ください


ろっこ

ブラック×ストロングな配色が煌くクールな女性像

チートラッカブラックのお母さまは、個性的で強く、美しいイメージで

艶感のある黒に、半衿、足袋も小物も黒で統一
しごき兵児帯、帯揚げにゴールド系、大きめの帯留めでコントラストをつけて

リップは深いボルドー
ヘアは、ボリュームのある抱き合わせに、 本鼈甲簪をさして格好良く


ろっこ

帯は粋な角出し、たれを斜めにしてシャープに
衣紋は大胆に抜いて。ただし、衿あわせはきちんと
前はきっちり後は大胆・・・という色っぽさのバランスがいいなと

自分らしさを突き進む、まさに「鉄火肌の女」でございます

「鉄火肌」・・・男勝りで気風が良く「竹を割ったよう」な性格の女性

きもの:Chitraka<チートラッカ>ブラック
八寸博多帯:ADEL<アデル>クロ
しごき兵児帯:牡丹 金銀
刺繍半衿:カリブ
帯揚げ:Python <パイソン>
草履:エナメル四段重ね:オニキス
その他小物:スタイリスト私物

漆黒の艶が美しいヒョウ柄のポリエステルきもの Chitraka<チートラッカ>

光の当たり具合で絶妙に色味がかわってみえます

ドレスを纏うように、身体に沿い、しなやか
どんな色でもコーディネートしやすく、同系色でまとめたり、ビビットな差し色を加えたり、楽しみ方は無限大です

ー振袖ルールにまつわる質問です。
振袖は未婚女性の第一礼装(フォーマル)という位置付けですが、
「ヒョウ柄」の振袖や、カジュアルとされる「兵児帯」は、結婚式や式典に着ても大丈夫なのでしょうか?


ろっこ

大切なことは、「自分のための装い」か、「お相手を敬う装い」か

まずは、「ヒョウ柄」について

この場合、きものをドレスに置き換えるととても分かりやすいかと思うのですが、
ドレスにも「清楚なもの」「セクシーなもの」など、色々なデザインがありますよね
パーティ、結婚式参列など、TPOで選ぶドレスは変わります
結婚式参列のドレスに動物柄は避ける、という考えと同じと捉えて、「自分のための装い」か、「お相手を敬う装い」かで、ご考慮いただければと思います

「きものだから」ではなく、「こういうデザインだから」と、ファッションアイテムとして考えていただければ♪

ちなみに、今回のスタイリングでは、チートラッカ以外のBabyTaj、Ascensionの振袖はフォーマルでも問題のないデザインです◎
※チートラッカが絶対ダメ、ということではありません。お相手や場所によっては、結婚式でも全然OK!という場合もあるので、臨機応変に♪

そして、「兵児帯」について

本来、「兵児帯」とは男性やこどもがカジュアルに締める帯
浴衣に合わせてカラフルな兵児帯も出ていますが、オトナの女性が気軽に結べるデザインのものも欲しい・・・ということで、
ろっこやでは、色や質感にこだわった生地の兵児帯を販売しています

「袋帯かと思った」という声もいただくほど、高級感があり、
長さとボリュームもあるので、華やかなデザインの兵児帯であれば、振袖にも遜色なくあわせられると思い、提案しています

では、「兵児帯は結婚式や式典で締めても大丈夫?」かといいますと・・・
これは、場所や、お相手の雰囲気にもよるかと


なつこ

神社やお寺、ホテルの披露宴会場など、格式高い場所では袋帯や丸帯をあわせて、
カジュアルウェディングや二次会、主催の方の趣向によっては、華やかな兵児帯を締めて、全然問題ないと思います
大事なのは、TPO。これは洋装でも同じよね


ろっこ

あとは、きものとのバランス
私も、金銀や刺繍などが施された伝統的なデザインの正絹振袖には、兵児帯より荘厳な袋帯や丸帯の方をおすすめします。
でも、現代的なデザインの振袖だったら、華やかな兵児帯やしごきを組み合わせるととてもモダンに見えるし、決して安っぽくもなりません。

結婚式や祝賀会などお相手がいる場所では、現代のスタンダードを重んじつつ、 パーティや成人式などでは、思いきり自分がしたいと思うオシャレを楽しんでほしい。選択肢は広いほうが楽しいと思い、提案しています

「じゃあこの場合はどう思う?」と迷ったらお気軽にご相談ください♪


リン

最低限の知識さえ身に着けておけば、あとは自分らしく、思いっきり楽しめばいいと思います!

ーありがとうございました。

ー今回、「雅星本店」のお二人にろっこやのモデルをお願いしました
撮影を終えてみて、いかがでしたか?


なつこ

まず姿勢!笑 普段からもっと気をつけねばと思いました
今回は母親というテーマでのスタイリング、しかも上品系から強いイメージまで、
幅広いバリエーションがきもので表現できる楽しさを再認識することができました

特に仕事の時は母親感を出さずに着ているので、今回の撮影は新鮮でスタイリングの大切さを感じました!


リン

姿勢は本当に大切ですね。普段、いかに自分が適当に立っているかを思い知りました・・・
冒頭でも言ったのですが、カメラに笑顔を向けるのが苦手なので、
「生意気な顔をして」「笑わないで」といわれる撮影は新鮮かつ、やりやすかったです(笑)

可愛らしくなり過ぎそうなbaby tajのコーデで、ピリッと黒をきかせるスタイリングは、さすがろっこやさん!!と思いました

ーこれから成人式・卒業式などを迎えるお嬢さんの振袖選びについて、アドバイスなどあればお願いします


なつこ

よくご相談いただくのが、「振袖が全部同じに見えるんです」という内容
個性を出したいけど選び方がわからない方、結構多いんです

好きなものと、似合うもの。迷ってしまう場合は、ショップ(スタイリスト)選びが一番大事だと思います

コーディネートからT.P.Oまでどのように振袖を活かしていけばいいか、親身にアドバイスしてくれるショップを選びましょう

ろっこやさんも雅星本店もそんなご相談をお受けしておりますのでお気軽に♪


リン

成人式に関しては自分がかっこいいな、かわいいなと思う振袖を選んだらいいと思います

ポリエステルのお着物は価格も手が届きやすく、汚してしまってもアフターケアが簡単なので気軽に挑戦してもらえると思います!


ろっこ

お母さまとお揃いリンクコーデを楽しんだり、可愛くも、上品にも、格好良くも。
自分らしく、ハレの日を楽しめるよう、これからも提案していきたいと思います♪

今回、リンちゃんが可愛くてかわいくて。ずっと「リン坊もっと顎をあげてツンとして!な、なまいきな~~~!!!(ハート)」 と叫んでいました。なつこさんの「母の顔」も撮れて大満足♪

是非またモデルをお願いします♪


なつこ

リン

喜んで~~!


ーここからは、雅星本店のご紹介!お二人の普段のスタイリングや、きものについて伺います!


ろっこ

雅星本店さんのアンティーク・リユースきものは、状態が良いもの、サイズが大きいものも豊富!店主のなつこさんのこだわりときものへの丁寧な愛を感じます
webshopをメインに、イベント出店も多く、イベント毎のニーズにあった最高の品揃えで迎えてくれます♪
スタイリング提案もカジュアルなゆかたから振袖、洋装ミックスコーデまで様々な提案をしてくれるので、安心して色々頼れる素敵なショップです♪

ーきものを着始めたきっかけから、現在までの好み・変化したことなど教えてください


なつこ

私の母は日常に着物を着ていたので、小さいころから慣れ親しんでいました。
結婚後、主人の仕事(骨董関係)の流れで着物を扱うようになり、初めは「商品」として係わっていましたが、だんだんとファッション的な要素が強くなっていったと思います。


最近は兵児帯を#帯結ばない帯結び アレンジのコルセット風結びにすることが多いです♪楽ちんで華やか、お尻も隠せる♪(大事!)
アンティークやリユースきものにも、兵児帯はあわせやすいので、愛用しています。カジュアルなパーティでは訪問着にあわせたりも◎

#帯結ばない帯結び ・・・ 大阪で着付け教室を主宰するayaayasさん考案の帯結び・コルセット風アレンジはTSUBAKIANモリタマミさんのご友人考案


リン

着物は物心ついたときから近くにあるものでした。かわいいから着るという理由もありましたが、お仕事という感覚が強かったです。
着始めたころは、幼かったので尖らず着ていましたが、今は自分がやりたいようにしています。


ライブを観に行った時。振袖+兵児帯でドレッシーに

ーコーディネートを組む時・ヘアメイクを考えるときに大切にしていること・ポイントなど教えてください


なつこ

自分に似合う・好きはもちろんですが、いつも同じ雰囲気にならないよう、コーディネート・ヘアメイクによる振り幅は特に大切にしています。


着ていく場所や雰囲気、その時の気分で引き算・足し算。ネイルもきものにあわせたり♪このシルバーラメのフレンチは、今回の撮影用に。「どんな母親像にも馴染む」ようにシンプルにしました


リン

自分らしく今しかできないことを大切にしています。また、TPOやルールを壊し過ぎないように心掛けています


(左)スタンダードな着方。色味を統一してシックに/(右)カットソー・ブーツにアンティークきものを羽織ってベルトで締めただけ。着付けのテクニックも不要なガウンスタイル
原宿の催事でのスタイリングなのですが、ティーンから外国の方まで、幅広い層に好評でした♪
スタンダードでもラフでも、TPOさえ守れば自由に楽しく着て良いと思います!

ーアンティーク・リユースの良さ・現代ものの良さ・ミックスの楽しさについて教えてください


なつこ

第一にリーズナブル、呉服店だとウン十万円というお品が、手の届く価格帯で購入できます
そういった部分でも、気軽に着物を始めるきっかけになればと思っています

ミックスコーデは、アンティークならではの色使い・デザインを現代ものと合わせ、どちらの良さも引き出せる…
そんなコーディネートが組めた時には本当に楽しく感じます


リン

アンティークから現代もの、ブランドもの・・・。時代にとらわれないからこそ、幅広く自由に自分のスタイルを作り出せるところが楽しいかなと思います

ー雅星本店さんのアイテムと、ろっこやのアイテムをよくミックスしてくださっていて、相性の良さを感じます


なつこ

ろっこやさんは、洗練された大人のデザイン、伝統文化を尊重した物作りをされながら、新しいものに挑戦し続けているブランドだと思います。だから、アンティークやリユースきものとも、ピッタリあわせやすかったり、スタイリングの幅がとても広い!


リン

ろっこやさんは、着る人の個性が出せるかっこいいブランド。伝統と流行が融合した幅広い世代の方が楽しめる商品構成が素敵です
小物ももれなくかっこいいので、半衿や兵児帯など、浴衣からアンティーク、何にでもあわせて多様しています♪

ーありがとうございました。
雅星本店さんとろっこやの商品が一緒に見られるイベント<KIMONO RIOT>も定期的に開催していますので、
是非ミックスコーデを楽しみにいらしてください♪

ースタイリングコラム、次回もお楽しみに!

雅星本店

Webshop / instagram / twitter / facebook

ろっこや

Official HP / Webshop / instagram / twitter / facebook